2011年3月アーカイブ

2011年3月31日

綺麗な東北の写真を

上野駅 新幹線ホームからのエスカレータ、東北地方の桜の名所や「はやぶさ」の写真が綺麗に飾られていましたが、いつの間にか外されていました。
また、綺麗な東北の写真を見せて頂ける日が、少しでも早く来る事を願います。




そうかと思えば、新幹線の車内誌トランヴェールの4月号は、東日本大震災に関しては、1/2ページだけ触れていました。
弘前城 築城400年が特集です。




思えば、あれだけ揺れた大地震でしたが、高速で走る新幹線も、一台も脱線する事なく止めてみせた訳ですから、その技術は凄いですよね。

ーーーーー

午前中は営業のHK君と一緒に、大手企業様へご訪問させて頂きました。
期末のお忙しい中、有難う御座いました。
今後とも、宜しくお願い申し上げます。


私以外の社内(応接室,会議室)予定としては、第一生命様のご来社など。


午後は幹部会議がありました。


帰宅したら、また鼻がムズムズと、クシャミが出たり。
私の花粉症は、都内に居た方が調子良いのですよね。

2011年3月25日

久々にガソリンを

今朝は久々にガソリンを入れる事が出来ました(上限の3,000円分ですが・・・)。
朝なので、並ばずに済んで良かったです。
ハイオクは無かったので、フリードのみの給油ですが、これで暫らくは動けます。
こういう状況だと、『ハイブリッドなら』って思いますね。


午前中は、庁舎などへ寄ってから出社しました。


私以外の社内(応接室,会議室)予定としては、営業会議など。


午後はお客様のご来社がありました。
お忙しい中、有難う御座いました。
今後とも、宜しくお願い致します。

2011年3月24日

歯磨きが肺炎の予防に

今朝は茨城県南部の余震で停電になった関係で、新幹線が緊急停止しました。
車内のアナウンスでは「急ブレーキを掛けて・・・」と言っていましたが、それ程のGを感じるでもなく、スムーズに止まったと思います。
むしろ、停電でも急には止まらない事が分かって安心しました(笑)。
止まっていたのは、10分間くらいでしょうか。
相変わらず余震が多いですね。


お昼は仙台出張から帰ってきた社員達と一緒に、「鳥料理 鳥つね」さんへ行きました。
最近、良く行きますね(笑)。
頂いたのは親子丼で、今回は"上"にしてみました。




東日本大震災で避難されている方々の中に、肺炎になる方が増えているそうです。
そして、歯磨きが出来れば予防になるとか。
是非、支援物資の中に歯磨きセットを加えて頂きたいですね。
と思っていたら、米軍ヘリが配布している場面がテレビに出ていたとか。
有難い事です。

2011年3月23日

ソーラーLEDライト良いかも

駅のホームは寒くても、日差しは暖かく感じましたね。
青空も綺麗でした。


友人からの知らせで、相馬市の友人が、家族そろって無事と分かりました。
色んな事で不自由されていると思います。
原発の方も早く解決して欲しいですね。


午後は曇りで寒くなってきました。
毎週定例の部門間会議がありましたが、当社は節電で今日も暖房なしなので、ちょっと寒かったです。
照明は人の居る所だけ、昨日から点ける事にした様です。
確かに眼を悪くしても困りますからね。

ーーーーー

我家は18:30から停電だった様です。
庭のソーラーLEDライトが迎えてくれます。



これをいくつか外に置いといて、停電の夜は部屋の中で使えば良いんですね。
今回も20:30頃まででした。

2011年3月22日

余震は続く

今日も朝から雨でしたね。
当社は引続き暖房なしでしたが、流石に寒かったです。


私以外の社内(応接室,会議室)予定としては、営業会議、安全衛生委員会、総務関係顧問のご来社など。


お昼は「鳥料理 鳥つね」さんへ行きました。
相変わらず余震が続いているので、念のため、しっかり食べておこうと思うのですよね。
なので体重が増えてしまいそうです(笑)。
頂いたのは「もつ入り親子丼」。



"特上"というのもある様です。

気象庁の発表では、震度5以上の余震が25日正午までに発生する確率は、20%だとか。
その後の3日間では、10%だそうです。
なんとか発生せずに、おさまって欲しいですね。

2011年3月18日

あれから一週間

我家の節電対策ですが、どうせ使ってないならと、エアコンのコンセントを抜こうと思いましたが、だったらブレーカを切ってしまおうと、配電盤の図面を引っ張り出しました。
事務所も兼ねていたので、配電盤は大きめです。



60Aブレーカ → 60A漏電ブレーカ → 小さなブレーカが24個 → 別棟への40Aサーキットブレーカという順番に接続されています。
別棟は2年前から無いので、元々ブレーカもオフですが、24個の配電先をチェックしたら、6個をオフにする事が出来ました。
あとはコンセントにつながって、無駄に通電しているモノを抜いたりですね。

会社も自宅も、今月の電気代を見るのが楽しみです。
こんな時ですから、そんな事も楽しみにしないと・・・。

ーーーーー

今朝は青空で日差しも強かったですが、風は相変わらず冷たいですね。
今日も通常通りに出社です。
アメ横の商店街も、普段通りに開店の準備で忙しそうでした。


帰社日と懇親会を中止にしたので、私以外の社内(応接室,会議室)予定としては、開発受託案件の作業があっただけでした。

当社はネットワーク/サーバーの設計/構築/運用/保守/監視といった、情報通信インフラサービスを事業としていますが、開発受託案件は高速道路関係のシステムで、こちらも同じくインフラという事になります。
そして、今回の様な大震災の時には、こうしたインフラの大切さが身に染みます。


16日から、全社員に勤怠状況をタイムリーにメールで連絡してもらっています。
大手顧客数社からのご要望もあったのですが、実際にメールを見ていると、始業時間より随分と早くスタンバイしている社員もいる事が分かりました。
計画停電の関係でしょうか、みんな頑張っていますね。
落ち着くまでは続けて頂く事になるかと思いますが、宜しくお願い致します。


あれから一週間が経ちました。
同じ金曜日でも、今日は会社に泊まらずに、停電の我家に帰れました。
18:20から停電です。



あと1時間半です。
と思ったら点きました。

2011年3月17日

余震は続く

円高の進行にはビックリしましたね。
NY市場では、76円までいきました。
福島の原発事故を背景に、リスク回避の志向を強めて円を買った動きだそうですが、福島がどこにあるのか、知らないのでしょうか・・・。
どうも良く分かりませんねぇ。
まぁ、今後は円安に向かうのだと思いますが・・・。


我家は6:20から
計画停電の予定でしたが、結局は停電せず、自動車で駅に向かうべく自宅を出ると、信号機が全て消えていました。
どうやら我家はギリギリの範囲で停電を免れた様です。
危ないもんですね、信号が消えてるっていうのは。

ーーーーー

今日も普通に出社する事が出来ました。
しかし、都内も外は寒かったですねぇ。
震災以来ず〜っと、照明と暖房は無しですが、社内は寒くありません。
私のところは・・・、後ろが南で、大きな窓なので・・・。

東北地方は明日に掛けて朝晩の冷え込みが厳しく、今日は真冬並みの寒さだとか。
せめて石油や援助物資が、届き易くなって欲しいですね。


特に来客予定も無く、コツコツとパソコンに向かっていました。
明日は帰社日&懇親会で、懇親会のみ中止の予定でしたが、帰社日も中止にしました。


1ヶ月は余震が続くと言われていましたが、本当に毎日の様に余震がありますね。

ーーーーー

我家は結局14時〜17時が停電だった様です。
明日は18:00の予定です。

2011年3月16日

何分まで歩くか

今朝も通常通り出勤する事が出来ました。
運行する路線がどの様に決まるのか知りませんが、最寄駅の路線が運休のため、他の路線の駅まで歩いている社員も多いです。
もっとも関東以北には、そういう方が大勢いらっしゃるのだと思います。

では、何分まで歩くべきか。
逆に言えば、何分以上なら諦めるかという事になりますが、それは人によって様々なんだろうなぁと思います。
私の感覚ですと、中学生の頃は自宅から片道2.1km(長い坂あり)を30分くらい掛けて徒歩で通学していましたが、高校も最寄駅から偶然2.1kmあり、同じく30分くらい掛けて徒歩で通学していました。
営業の仕事で毎日、何時間も歩いていた時期もありますから、歩く事自体が嫌いではないのですよね。
今だって上野駅から会社まで、1.3kmをわざわざ歩いていますし・・・。

11日(金曜日)は2時間以上掛けて、徒歩で帰宅した社員が何人かいた様です。
この点も同じく、そういう方が大勢いらっしゃったのだと思います。
もっとも、帰るための2時間なら、しかも翌日が休日なら、私も歩くかも知れません。
(平日でも歩くかな?)

そんな事を考えると、有事の今なら、少なくとも1時間くらいまでは悩まず歩くかも知れませんね。
地図を見ながら代替え路線を考えるのも楽しい様な気もしますが、問題は駅に行ってみないと状況が分からない点で、皆さん苦労されていると思います。
出社しないと、出社している方の負担が増えるという問題もあります。
顧客からも、計画停電により要員確保が喫緊の課題となっているため、36協定特別条項を適用いただきたく・・・という主旨の文書が届いています。

計画停電が終わるまでは、何かと不便ですが、とにかく頑張りましょう!

ーーーーー

午後は取引銀行様のご来社がありました。
11日は20kmも歩いて帰宅されたとか、凄いガッツだと思います。
揺れながらも会社に泊まれた私が、幸せに感じました。

ーーーーー

我家は初の計画停電(9:45〜12:20)だった様です。
明日は6:20からです。
いつもより早起きしないと。

2011年3月15日

我家の節電

昨日から我家でも節電していますが、14日はかなり節電効果があった様ですね。
総合自動車情報サイトResponseさんによると、点灯時(18時-19時)の、通常の想定需要が4,700万kWに対し、実際の実績需要は2,800万kWだったとか。
節電対策が大変な効果をあげたという事になる訳ですが、しかし電車を運休させたり、工場の生産を止めたら、経済までが止まってしまいますからねぇ、喜んでもいられません。

では、一般家庭で節電する事を考えると、って外に出ている者が言うのも何ですが・・、家電Watchさんによると、家庭で使う電力の25.2%がエアコン、冷蔵庫が16.1%、照明器具が16.1%、テレビが9.9%だそうです。
これだけで全体の67.3%ですね。

我家はガスファンヒーターなので、冬はエアコンを使いません。
冷蔵庫は冬だから、設定温度を少し高める事が出来ますね。
ちなみにカミさんに言ってみたら、我家は昔からケチケチモードでした・・・。
照明については、今回しっかり節電しています。
テレビも画面がデカイので、なるべく見ない様にしています。
無闇に不安を煽る様な、大袈裟な報道も多いですしね。
という事で、平時より15-20%は節電出来ているのでしょうか?
もっとも、日中の節電はそれ以下ですね。

ジンチョウゲが五部咲きになり、良い香りがします。





午前中は、会計事務所、役所、自宅、会計事務所、銀行、庁舎、新幹線で上野へ、銀行、という順番で廻ってから出社しました。
決算の準備で大忙しです。
普段はインターネットで振り込みなどを行っているので、通帳の記帳は年に一度、いつもこの時期です。
何冊も繰り越すので、結構時間が掛かるんですよね。


結局、昨日は会社に泊まった社員が居なかった事と、昨日より多くの路線で運行している事を考え、今日は会社への宿直は無しにしました。

2011年3月14日

4日目は照明と暖房なしで

今朝はいつもと変わらず、新幹線も定刻に発車しました。
上野駅から会社まで、いつもの様に歩きましたが、こちらも変わらぬ光景でした。
ただ、停電対策で休んで下さっているお店が多かったですね。

会社では照明と暖房をつけずに仕事をしました。

私以外の社内(応接室,会議室)予定としては、社員との打合せなど。

午後は臨時の会議がありました。
震災に対する対応などを決めた訳ですが、余震、停電、電車、原発と・・・、明日の事が予測し辛いのが困りますね。

そんな中で、何よりも心配していた仙台出張の3人が、帰って来れそうだと分かってホッとしました。
先程も久し振りに声を聞く事が出来ました。
安否の分からなかった社員とも連絡が取れ、これで全社員の無事が確認出来ました。

ーーーーー

今日の宿直は専務が担当し、私は早めに帰宅させて頂きました。

ガソリンの在庫が無くなって照明を消していたスタンドに、タンクローリーが来て照明が点くと、アッという間に100台くらいの自動車が列を作りました。
国内在庫が少ない訳ではなく、通行止めや渋滞で、タンクローリーの配送が遅れているだけなので、慌てて入れる必要はない様ですけどね。
何だか、オイルショックの時のトイレットペーパーを思い出しました。

2011年3月13日

働く事が支援に

昨日は爆睡して、今朝は8時まで寝ていました。
休日も6時に起きる私としては、珍しい事です。

まずは、花や挿木に水やりです。
玄関のボール型プランターも、だいぶ春らしくなってきました。

 

フクジュソウはそろそろ終わりますが、



ジンチョウゲは花が咲き始めています。
今年は少し大きくなって、蕾も沢山あります。

 

床屋さんに行って散髪してもらいながら、当然ながら地震の話しを・・・。
この辺もかなり揺れた様です。
我家は水槽の水がこぼれただけですが、停電だったので状況が分からなかったとか。
ソーラーシステムを検討しようかと・・・。
隣町では瓦が落ちた民家が多い様ですね。
桐生の親戚は、壁が崩れたと聞いています。

その後、専務と今後の対応を検討しました。
今回の余震への備えや、災害に対する恒久的な取り組みなどです。

午後は埼玉の親戚へ。
棚の中のモノが、みんな落ちたそうです。
近所はやはり、瓦が落ちた民家が多い様ですね。

その後は菩提寺に行き、墓参りとお墓の点検を・・・。
妹家族が先に掃除を済ませてくれた様です。
旧自宅の点検もしてくれた様で、行かずに済みました。

夕方からテレビを見ましたが、大規模な救助が進んでいる様ですね。
各国からも救助隊が来てくれています。
有難い事ですね。

経済への影響も心配ですが、元気な我々は頑張るしかありません。
頑張って働く事で、少しでも復興のお役に立てればと思います。
被災地の皆さんへ、働きながら、心の支援を送りましょう。

2011年3月12日

まるで船の様

昨日の16時半頃に、営業から全社員宛てに安否確認のメールを配信し、その直後から、続々と無事を知らせるメールが届いています。
一番心配していた、仙台へ出張中の3人が無事という事で、まずは一安心ですが、まだ連絡が来ていない社員も何名かおります。
皆さん、大丈夫でしょうか・・・。


昨日は会社に泊まりました。
同じく自宅が遠く、歩いて帰れないST君も泊まり組です。
会社へ非難し、夜遅く帰った社員も二人いました。


今日は8時に上野駅まで歩いてみました。
中央改札口まで、あと30メートルという所までは行けたものの、
そこから先は人が動かず、
高崎線も復旧の見込みが立っていないというし、
タクシーを止めようにも止まってくれないし、
朝飯を食べようと思ったら、どこも長蛇の列。
仕方がないのでコンビニへ行って、唯一残っていた食糧らしきモノ、「鶏の唐揚げ」を買って会社へ戻りました。
エレベーターが復旧していたのは助かりました。


その後、社員のTR君が食料を持って来てくれました。
有難う御座います。
お昼は嬉しい差し入れを頂き、その後、秋葉原駅へ。


電車は全てが運休し、タクシーも上野駅で拾えないなら、秋葉原駅へ行ってみようと思ったのです。
しかしタクシー乗り場で並んでいても、なかなか順番がこないし、行ってくれるかも分からないし・・・。
そこで、カミさんに電話して、駄目元で地元のタクシー会社に電話してもらったところ、来てくれるとの事。
ちょうど大宮に行っている車があった様で、それを廻してくれました。


私は今まで地震には強い(雷と同じく怖くない)と思っていましたが、断続的な余震は気持ちが悪くなりますね。
短時間なら雷も地震も気になりませんが、数分おきに何時間も(夜も)揺れるというのは、『我慢の限界がくるのでは?』という心配がありました。
それに睡魔が加わると、船の様でもありましたが・・・。
もっとも6階でこんなだと、もっと階が上だと大変でしょうね。
想像も出来ません。
気が付くと電話が鳴っていて、地元のタクシーでした。


17時には帰宅しましたが、揺れてないのに、揺れている感じです。
それにしても、被害が大きい様ですね。
相馬の友人は大丈夫なのだろうか・・・。

2011年3月11日

凄い地震でしたね

午前中は、東京商工会議所様のご来社がありました。


私以外の社内(応接室,会議室)予定としては、営業会議など。


お昼は今日も2k540 AKI-OKA ARTISANへ。
遊食家 Booさんへ行ってみました。
頂いたのは「ハンバーグランチ なすのグリルとトマトソース」です。

 


午後は地震にビックリしましたね。
都内も大きかったです。
というか、まだ余震があります。

採用面談もお一人予定がありましたが、キャンセルさせて頂きました。
申し訳御座いません。
次回、宜しくお願い致します。

取引銀行様のご来社予定もありましたが、携帯から電話もつながらず、会社の前(ビルの外)で呆然としていると、歩いて来られました。
エレベーターも止まったままですし、余震の中ではお話もままならず、そのまま仕切り直しとなりました。


御徒町駅はシャッターが閉まっていました。
(駅にシャッターがあるんですね)
上野駅は大勢の人々が構内に入れず、入っても「全線復旧の見込みは無し」とのアナウンス。
ホテルや旅館は、入口に「満室」の立て札。
タクシーはつかまらず、つかまっても道は大渋滞という感じです。

それにしても、多くの方が亡くなられた様ですね。
ご冥福をお祈り致します。

2011年3月 7日

社員からのご紹介です

朝から雨でしたね。

午前中は市役所へ寄った後、取引銀行で納税してから上野へ。

上野駅を出たら雪でビックリです。
会社まで(御徒町駅と秋葉原駅の中間)いつもの様に歩きましたが、道路が所々シャーベット状になっていましたね。
でも昼にはみぞれ、夕方には小雨でした。


午後は採用面談が、お二人ありました。
ご来社ありがとう御座いました。
その内のお一人は、社員からのご紹介です。
重ねてありがとう御座います。
宜しくお願い致します。

2011年3月 3日

Pマークを取得しました

月初なので、コツコツとパソコンに向かっていました。


私以外の社内(応接室,会議室)予定としては、社員との打合せなど。


午後は会議がありました。


夕方は社員の不定期ヒヤリングなど。


当社もやっと、プライバシーマークを取得しました。
ロゴデータは再来週に頂ける様なので、そしたらホームページも更新しないと。

ーーーーー

ジュネーブモーターショーが開幕しましたね。
今回はヨーロッパ勢のスーパーカーが、沢山出展している様です。
見学される方は楽しいでしょうね。
エコカーだけなら、お店で見れますもんね(笑)。

12月開催の東京モーターショーも、20社前後の海外メーカーが出展する見込みだとか。
前回は海外からの参加は3社だけだったので、良かったですねぇ。
「販売拡大重視」から「技術をアピール」する、
「世界一のテクノロジーモーターショー」への転換だそうです。

2011年3月 1日

第12期の始まりです

このブログの2月のアクセス数は、44,109件でした。
いつも有難う御座います。


朝から雨でしたね。
降ったり止んだりでした。


今日から第12期(実際には11年目)が始まりました。
営業面から、この3年間を振り返ると、

2007年12月:業界全体として、案件数が減少し始めた頃だと思います
2008年 7月:毎月の新規採用を、期限を設けずにストップしました
2008年 9月:リーマンショック
2008年10月:7月の求人で採用した方が、研修が終わって正社員となる
2009年 2月:第9期決算にて、引続き増収増益となる。しかし厳しさは増していく
2009年 8月:待機者数が40名近くになる。一番厳しい時期でした
2010年 1月:案件が動き出し、景気回復の兆しを感じる
2010年 2月:第10期決算にて、会社設立以来、始めて減収となる
2010年 8月:2年振りに求人活動を再開する
2011年 2月末

景気回復の兆しを感じ、明るい気分で迎えた第11期でしたが、日本経済の先行きとしては明るい材料があまりなく、五感に従えば『もっと積極的に採用すべし』と感じつつも、なかなか嗅覚通りには動けない年でした。
政治の事はあまり書きたくありませんが、慎重にならざるを得ない年でしたね。

もっとも、そんな中でも、ビジネスチャンスを極力逃さない様に、そして、日々のお引合に応えていくためにも、7名の経験者を採用し、現在4名の内定者がおります。
また、これから採用面談が予定されている方も11名おります。
そして11年目の今期の採用計画としては、未経験者を含めて採用していく方針ですので、
ご応募の程、宜しくお願い致します。