« 神流湖 | Home | ヴィーナスライン »

2015年8月18日

鳴沢湖

雨だったので、10時に30mリールのACコードを買ってきてから、オプティメイト4で充電を始めました。
最初は写真の様に(電源オン)と赤いランプ(回復充電)が点いていましたが、やがて(通常充電)に・・・。
ただ、出力電流値は(0.8A)のままなので、時間は掛かりそうな予感、というか当然でしょうね(笑)。
翌日には(正常&メンテナンスモード)が点いていたので、終わったのかと思いましたが、(0.2A)が点滅していたので、ゆっくり充電していたのでしょう。
48時間以内には(電源オン)と(正常&メンテナンスモード)の、二つの緑が点いているだけになり、やっとコードを外しました。
コードはバッテリー側を先に付けたり外したりします。



充電後にエンジンを掛け、ディスプレイをチェックしたら、時計やトリップメーターなども表示しました。
完全にはあがってなかったんですね。
そういえば、セルスイッチをオンした時は何事も起らなかったですが、オフした時に僅かに「コン」という音がしていたので、少しは残っていたのでしょう。

ディーラーには行く必要がなくなりましたが、折角なので、やっと初乗りを(笑)。
鳴沢湖です。







[SCRAMBLER ICON]

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、AkiraHasegawaが2015年8月18日 12:00に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「神流湖」です。

次の記事は「ヴィーナスライン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。