2011年3月アーカイブ

2011年3月27日

伊香保温泉 天坊

東日本大震災の影響は色んな形で出ていますが、群馬の温泉地や観光地にも、大きな影響が出ている様です。
計画停電、ガソリン不足、電車の運休などから、一時期は9割がキャンセルになった旅館もあるとか。
9割になったのではなく、9割減ですからね。
大変だと思います。

そうかと思えば、県内への避難者の受け入れは3,300人を超えた様ですが、温泉地にも大勢の方が避難されているそうです。
空いた客室の活用にもなる、という事だと思います。

先日は誕生日でしたが、40歳の誕生日から、温泉に行ったり、食事に行ったり、毎年何処かしらへ出掛けるのが習慣になりました。
逆にいうと、それまでは全く無頓着だった訳ですが(笑)。

1999年:磯部のホテル磯部ガーデン
に始まって、ここ数年は、
2007年:草津の望雲
2008年:磯部の高台旅館
2009年:徳鮨で食事
2010年:暢神荘で食事

そして今年は、伊香保の天坊さんへ行ってきました。
お客さんは、いつもの1/3くらいだったでしょうか。
私だって、金曜日にガソリンが入ったから、行けた訳ですしね。

2011年3月21日

まずは一安心

Googleのトップページから「東日本大震災に関する情報」というページにリンクされていますが、相馬市の友人の名前を入力して検索したところ、仙台市太白区に避難している事が分かりました。
それしか分からないので、何ともいい様がありませんが、まずは一安心です。

昨日も降りましたが、今日は朝から雨でしたね。
特に予定も無いので庭木を眺めていたら、アオキの実が残っているのが見えました。
我家にはフイリアオキとアオキがありますが、赤い実が残っていたのはアオキの方です。




カインズホームへ行ったところ、地震対策の商品を買っている人が多い様でした。
我家も「強力地震ポール」を買って帰りました。
家具の転倒防止で、釘やネジは使わずに取り付けられます。
高さ調整は50cm〜75cmで、しっかり固定出来ますね。
短いのは22cmからある様です。

 


テレビを見ていたら、ACのCMばかりやっていますね。
スポンサーがCMを自粛しているそうですが、その事が伝わってこないし、ACのCMは気分が滅入るし(笑)、そもそもCMを自粛する必要があるのでしょうか・・・。

2011年3月20日

春は着実に

アセビ ↓ は蕾が大きくなり、そろそろ一斉に咲き始めます。



トキワマンサク ↓ は気の早い蕾はもう開き、リボンの様な花弁が出て来ました。



フッキソウ ↓ は貝の目の様な形の花が伸び始め、



ヒイラギナンテン ↓ も少しずつ咲いてきました。



まだ寒くても、着実に春が来ていますね。
もう明日は春分の日です。


昨日、北関東自動車道が全線開通しました。
高崎市〜ひたちなか市までの、150キロがつながった事になります。
「近くて遠い」北関東3県が近くなって、物流効率、商圏拡大、観光客獲得と、色んな期待を背負いながらも、今は被災支援大動脈としての期待が大きい様です。
群馬県では避難者の受け入れを1万2000人と想定している様ですが、既に2400人以上が公共施設やホテルに避難されたとか。
被災者の皆さんには気の毒な事ですが、テレビを見ていると、『再び住める様になるのだろうか』という、素朴な疑問が浮びます。
500キロメートルに渡って、巨大な堤防を造るのでしょうか。
まるで万里の長城の様ですが・・・。
いや、もっと高いのを造らなければですよね。
もっとも次の大地震までの猶予はたっぷりあったり、まずは都市部から始めれば良い事なのかも知れませんが、どのくらいの期間が必要なのだろうかと思いますね。
そう考えると「避難」ではなく、生活の場を移すとか、当面の仕事をどうするかとか、そろそろ、そうしたお話もしたい(聞きたい)でしょうね。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2011年3月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年2月です。

次のアーカイブは2011年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。