2009年11月アーカイブ

2009年11月29日

日本絹の里|日帰り温泉 やすらぎの湯

午後は高崎市内にある「群馬温泉 やすらぎの湯」で湯治です(笑)。

まずは、その途中にある「日本絹の里」へ寄りました。



お蚕様(と子供の頃は聞いていた)から絹が出来るまでの様子が展示されていて、懐かしかったですねぇ。
「まゆクラフト作品展2009」が開催されていましたが、残念ながら撮影不可でした。

やすらぎの湯の玄関脇に効能書きがありますが、その右隣に源泉が出ていて、湯呑で飲める様になっています。



テレビを見ながらノンビリしたかったので温泉付個室にしましたが、源泉の温度が58℃もあるので入る度に湯もみです。



熱くてゆっくり入れないので、ここは露天風呂の方が良いですね。

もっとも温泉の蛇口を止めて、網戸付きの大きな窓を開けたままにすれば、湯もみで結構温くなるのかも知れません。
ちなみに、30分間やってみましたが、熱さは変わりませんでした(笑)。
加水も蛇口で出来ますが、折角の温泉ですから、それはね・・・。

泉質は、ナトリウム塩化物・炭酸水素塩温泉(弱アルカリ性高温泉)
効能は、神経痛、関節痛、筋肉痛等、痛みを伴う疾患、消化器痛、皮膚病、婦人病等の慢性疾患、うちみ、きりきず等の外傷性疾患、冷え性、疾病、疲労回復、健康増進

2009年11月23日

桜山公園

群馬の藤岡市にある桜山公園へ、遊びに行ってきました。
山が近づいて、あと 10km という辺りから渋滞になり、この 10km だけで約1時間掛かりました。

 
【満開の冬桜 と 農産物等の直売店】

 

約7,000本の冬桜があります。
冬桜といっても、春にも咲くそうです。
ただ、花弁は小さいので、春の桜の様な華やかさはありません。
だから春に来た事がないのですが(笑)、冬桜は、国の名勝及び天然記念物に指定されているそうです。

2009年11月22日

日帰り温泉 湯都里

自宅からクルマで約5分の日帰り温泉 湯都里さんへ、ひと風呂浴びに出掛けました。
5ヶ月振りの様です。



檜の家族部屋は残念ながら空いていませんでしたが、壷の家族風呂が空いていました。

 
【内湯と源泉掛け流しの露天風呂】

2009年11月15日

洞窟観音|徳明園

今日は風が強かったです。


【イチョウ並木も紅葉しています】

観音山の洞窟観音へ寄りました。
400メートルの坑道には、如意輪観音から始まって、36体の観音様が安置されています。

 
【出口付近 と 洞窟入口】

となりの徳明園も紅葉が綺麗でした。

 

池には ↑ 落葉が水面を覆っています。
約三千坪の庭園で、21日〜29日までの土日と祝日に、紅葉をライトアップするそうです。

2009年11月14日

香取市 古い街並

折角、香取市まで来たのに観光は無理か・・・と、ガッカリしていたら、チェックアウトしてホテルを出ると、雨がピタッと止んでいました。

香取市の市街地は、小江戸と呼ばれる川越市のように、古い街並みが残っています。
伊能忠敬記念館近くの無料駐車場にクルマを止めて見学しました。


【福新呉服店 小堀屋本店 二軒挟んで 正文堂書店】

 
【北川商店 中村屋商店】

小雨が降ってきたので、ほてい屋蔵店さんで、白餡のどら焼と、おいものどら焼を買ってクルマに戻りました。



この後、香取神宮へ向かいましたが再び大雨になったので、佐原香取ICから高速に乗り、首都高、関越自動車道を通って高崎へ帰ってきました。
途中、大雨で何度か70kmまで速度を落としましたが、ちょうどお昼には自宅へ着きました。
往復450キロ、たっぷりドライブを楽しむ事が出来ました。

またいつか、ゆっくり香取市内を見学したいものです。

2009年11月 7日

ながめ公園

大間々の ながめ公園 で開催されている 第52回関東菊花大会 へ行ってきました。
10月24日から開催されていますが、ちょうど見頃だったようで、人出も多かったです。

 
【盆養と盆栽】


【大作り これが一番見応えありました】

 

白い建物 ↑ は ながめ余興場 で、今日は 林家たけ平さん、古今亭志ん八さん、中津川弦さんでした。


【林家たけ平さん】

渡良瀬川の高津戸峡も、そろそろ紅葉の時期ですね。

 

2009年11月 3日

日帰り温泉 天然温泉ゆま〜る

午後は伊勢崎にある「天然温泉 ゆまーる」へ行ってきました。
隣町ですが、今回が初めてです。
高崎ICから関越自動車道へ乗り、高崎JCTから北関東自動車道へ。
波志江PAのコンビニの裏にあるスマートICから降りて、2.8kmです。
スマートICって、ご存知でしたか?
ETC専門の無人のインターチェンジです。
完全に一時停止しないとバーが開かず、何とも長閑な感じです(笑)。



源泉は地下1,500mから汲み上げているようです。
【泉質】ナトリウム塩化物炭酸水素塩泉
【効能】美肌、皮膚病、火傷、切り傷、胃腸病、リュウマチ、冷え性、打ち身、ねんざ、婦人病、肩こり、腰痛、神経痛、胃腸病など

 
【空は真っ青でした】

いくらか黄色い温泉で、美人の湯と言われるだけあって、肌がスベスベします。
湯船から出ても、いつまでもポカポカと暖かく、保湿効果も高い様です。
食事も出来ますが、何でも安く、良心的な日帰り温泉施設です。

月が真ん丸と見事だなぁと思ったら、満月だったんですね。

2009年11月 1日

水上諏訪峡|谷川岳天神平

紅葉を見に水上の諏訪峡へ行ってきました。
自宅から水上インターまで約35分です。
温泉街までも45分は掛かりません。
勿論、高速道路が空いていればですが・・・。
諏訪峡はその温泉街へ入る手前にあります。


【利根川は透き通ってます】

 

橋の上からバンジージャンプをやっています。

 

ついでに、谷川岳天神平まで足を伸ばしました。
ロープウェイとリフトを乗り継いで登っていくと、

 

やはり谷川岳は雄大ですね。
何となく、ニュージーランドを思い出しました。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2009年11月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年10月です。

次のアーカイブは2009年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。