« 日帰り温泉 湯都里 | Home | どこにも出掛けず »

2007年11月17日

榛名山

榛名湖へ行ってきました。
行きは県道28号(高崎榛名吾妻線)で行きましたが、道は狭く、急勾配のヘアピンカーブもあり、森の中をずーっと通るので何も無く、あまり通ったことがありません。
外輪山の松之沢峠を越えるまでは、いつも後悔します(笑)。
ただ、それだけに対向車も少なく、勿論バスも通らないので、走りにくいという訳ではありません。
ギアは殆ど3速で、時には2速、4速に入れる暇(笑)はないので、景色を楽しむような道ではありません。


【ホテル&レストラン セゾンドはるな のレストランから】

小さくて見難いですが、ワカサギ釣りをしているボートが何隻か見えます。
去年の釣り残しが沢山いたりして・・・。
この後、雲が晴れて明るくなりました。

帰りは県道33号(伊香保榛名道路)から帰りました。
榛名湖から北東へ、高原の中を見事な直線が続きます。
「榛名の直線」と言えば通じる人も多いですね。
その後はヘアピンカーブが30くらいありますが、カーブ直前の舗装が波打ちになっていて、恐らく「走り屋防止策」なんでしょうね。
そういえば、赤城山にもそういうカーブがありますが、全国的なことなんでしょうか。
伊香保温泉街を過ぎてから右折して、県道15号に入ると「水沢うどん街」があります。
『あー食べたかった(笑)』

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、AkiraHasegawaが2007年11月17日 18:00に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「日帰り温泉 湯都里」です。

次の記事は「どこにも出掛けず」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。