« 磯部温泉 高台旅館 | Home | ぐんまフラワーパーク »

2007年4月30日

伊香保温泉 伊香保露天風呂

都内からも日帰りで行ける伊香保温泉に行ってきました。
高崎からだと40分弱(秋葉原への通勤より早い)です。
伊香保の一番上(伊香保神社よりもっと上)に、伊香保温泉の源泉があります。
「黄金の湯」と呼ばれる鉄分を多く含んだ源泉です。
石段街の温泉宿のお湯と比べると、お湯が酸化していない分、色は薄めです。


【ドーム型のガラス越しに、源泉が湧き出るところが見えます】
その向こうに見えるのが、「伊香保露天風呂」です。

泉質:カルシウム・ナトリウム硫酸塩炭酸水素塩塩化物泉
泉温:44.3℃
効能:神経痛、胃腸病、打ち身
入浴料金:450円


【河鹿橋 紅葉の名所でシーズン中はモミジが綺麗です】


【露天風呂の近くにある飲泉所】
味はごく普通の水のように、特に美味しいというものではありません。

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、AkiraHasegawaが2007年4月30日 18:00に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「磯部温泉 高台旅館」です。

次の記事は「ぐんまフラワーパーク」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。